RSS

三宅島クライミングガイド【メール便OK】 NEWPICK UP

三宅島クライミングガイド【メール便OK】

価格:

3,000円 (税込 3,300円)

[ポイント還元 33ポイント~]
購入数:

在庫

返品期限・条件 返品・交換についての詳細はこちら

2020年版の最新トポがフルカラーになって発売されました。

ナチュプロ使用のクラックルートが62課題、ボルダーが209課題を収録している他、ジム情報やグルメ情報、モデルコースなども掲載されており、このガイドブック1冊で三宅島を存分に楽しめる内容となっています。

また今回は三宅島のクライミングに関係の深い、飯山健治さん、遠藤由加さん、室井登喜男さんのコラムも掲載されています。

今は島に行く予定がなくても、眺めていると旅の衝動が強くなること間違いなしの一冊です。


about 三宅島

東京から南へ約180kmの位置にある三宅島は、東京の山手線の内側とほぼ同じ大きさの島。

三宅島の岩場は2009年 6月、磯川暁、菊地敏之、中尾政樹氏らにより発見・開拓され、現在は PO壁、黒潮壁、冨賀浜、新鼻(にっぱな) の 4つのエリアがある。

PO壁の MIYAKE INTRODUCTION が最初に開拓された後、島を訪れるクライマーが増え、ラインも次々と開拓され、2010年には 30本を超えた。

2010年 11月に山野井泰史氏によって最難ルート・黒潮ドームの宝島(5.11d) が初登された。


仕様

  • サイズ : A5版 フルカラー、142頁
  • 課題数 : ルート4エリア62課題(5.8~11d)、ボルダー14エリア209課題(9級~二/三段)

メール便 OK(1冊まで)

ページトップへ